急な雨でも大事な荷物を確実に守れるバッグ

休日の楽しみといったら、僕はバイクでのツーリングです。
SEALバッグのウエストバッグ、すごく重宝しています。

SEALバッグは、汚れても簡単にふき取ることが出来るし、
何より防水機能がすごいんです。

なんていったって、SEAL-バッグの素材は、あの何トンもあるトラックの
車体を支えていたタイヤチューブですから、
その耐久性っていったら通常のバッグの比ではないです。

SEAL-バッグを着用して走行中に雨が降ってきても、
荷物が濡れることを心配しなくていいのはすごく快適ですよ。

登山をする友達にもSEAL-バッグを薦めた事があるんですが、
やはり手放せないアイテムになっているって喜んでくれましたよ。

SEAL-バッグは、価格の安さも魅力です。
国産で丁寧に作られているのに手頃な1万円前後中心なんです。

使い込むほどに愛着を感じられるお勧めのアイテムです。

SEAL-バッグのご購入はこちらから⇒
タグ:SEAL バッグ SEAL  SEAL 耐久性

1日に7本のSEALバッグ




SEALの商品全てが使用済みタイヤのチューブから作られている事は
かなりの人がご存知になっていると思います。

タイヤのチューブなのだから耐久性や防水性には、とっても
優れているSEALバッグです。

ブラックの中にもタイヤチューブだからこそ感じる素材感もありますね。


耐久性や素材感に優れているSEALバッグですがその耐久性に優れている
素材だからこそ加工するのにとても手間がかかっています。

基が使用済みのタイヤチューブなので使用できる箇所・素材・模様など
じっくりと選別していきSEALバッグの素材にになっていくのです。


縫製する時も同じでかなり集中してミシンをかけなければなりません。

SEALボストンバッグは職人一人が1日で出来るのは7本だそうです。


色々な商品が大量生産されている中1日7本しかできない。
選別にも縫製にも手間がかかっています。

耐久性に優れていているのだから簡単にバッグに変身!とは
いきませんが職人さんの手間と愛情が感じられるSEALバッグです。


1日に7本って・・・とっても贅沢だと思いませんか♪



バッグのご購入はこちらから⇒


タグ:SEAL 耐久性 SEAL 防水性 SEAL 素材感
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。